3Dモデリングサービス

サンプル作成にコストと時間を大幅削減!3Dの各色サンプルを手軽に作成します。

3Dモデリング
ITテクノロジー

コロナ禍でアパレルECが増収増益!
アパレル業界のEC施策とは

2021年に2兆4000億円規模まで拡大したアパレルEC市場。
アパレルECで成功するためには、どういった施策が必要でしょうか。本記事では、アパレルECの市場動向をまとめ、アパレル業界のEC施策と実際に増収増益したアパレル企業のニュースをご紹介します。

3Dモデリング

【アパレルEC担当者様へ】
売れる商品画像の撮影ポイントとは?
画像付きで解説

近年、コロナ禍による実店舗での売上減少をカバーするため、ECを活用するアパレル企業が増えています。ECではいかに購買意欲をかきたてるような商品画像を載せるかが重要であり、商品の魅力を伝えるための撮影にはいくつかのポイントがあります。そこで本記事では、撮影のポイントと手間を省く最新技術「3Dモデリング」を紹介します。

3Dモデリング
業務効率化
ITテクノロジー

【3Dの服づくりに興味がある方必見】
外注でのパターン作成費用とイメージ画像を紹介

アパレル業界では、かねてから試作品の大量生産・大量廃棄が問題視されています。この問題を解決する手段として、3次元の画像などをソフトで作成する、3Dモデリング技術が注目されています。しかし、自社での3Dモデリングは導入コストが高いため、あまり導入されていないのが現状です。そこでおすすめは3Dモデリングの外注です。外注であれば、ソフトなどの設備投資なしで、気軽に3Dモデリングを利用できるためです。本記事では3Dモデリングを外注する際のパターン作成費用や、3Dモデリングの服イメージも紹介します。

3Dモデリング
小島衣料CADサービスについて

3D CADは外注?導入?迷っている方必見!事前に知っておきたいメリットとは

3D CADは、コンピューター上で立体モデルを作成できる設計支援ツールです。あらゆる視点からモデルを確認できるため完成形がイメージしやすく、製品や機械の設計に向いており、近年ではアパレル業界においても利用が進んでいます。しかし、3D CADの導入には莫大なコストがかかるため、外注を検討している方も多いと思います。本記事では、3D CADを外注するメリットについて紹介します。

3Dモデリング

3Dと2Dは何が違う?
服の生産工程上の違いとメリット・デメリットを解説!

服の生産工程における3Dモデリングが注目を集めていますが、従来の2Dによる生産とは何が違うのでしょうか。この記事では、3Dと2Dの生産工程の違いやそれぞれのメリット・デメリットを紹介するとともに、コスト削減や過剰在庫の解消につながる3Dモデリングの可能性について解説します。

3Dモデリング

【アパレル3Dモデリングサービス】
見積~納品までの流れと納期を解説!

アパレル業界では衣類の大量廃棄が問題となっています。こうしたなか注目されているのが、3Dモデリングサービスによるサスティナブルな服作りです。そこでこの記事では、3Dモデリングサービスを利用する際の具体的な流れや、3Dモデリングサービスならではの利点を紹介します。

3Dモデリング

アパレル製造工程のデジタル化でコスト削減と生産効率UPを実現!

近年のアパレル業界は、製造工程のデジタル化によるコスト削減や生産効率アップが課題となっています。この記事では、アパレル業界のデジタル化が進む背景とデジタル化によって起こっている変化、デジタル化への対応が難しい企業の対応策などについて解説します。

急ぎのご相談から、
サンプル作成、
小ロット対応まで
お気軽にご相談下さい。

メールでお問合せ

納期問合せ・見積り依頼(無料)

(受付時間:24時間)

電話でお問合せ

【東京】03-5642-6155

(受付時間:平日10:00~18:00)